カテゴリ:sql_plus( 1 )

heading

システム変数headingは、問い合わせ結果表示する時に列名を表示するかどうかを指定するシステム変数です。
たとえば

set heading off

と設定すると、問い合わせ結果が表示されるときに、列名は表示されずに値のみが表示されます。以下、例です。


SQL> set heading off
SQL> select emp_id from tbl_employee where rownum <=2;


000001
000002

SQL>


逆に、

set heading on

と設定すると、問い合わせ結果が表示されるときに、列名が表示されます。以下、例です。


SQL> set heading on
SQL> select emp_id from tbl_employee where rownum <=2;


emp_id
******
000001
000002

SQL>
[PR]
by sql8726 | 2006-02-02 18:08 | sql_plus